S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
カテゴリー
バックナンバー
近ごろのエントリー
携帯ページ
qrcode
<< 埼玉子どもの遊びと大人の役割研究セミナー開催のご案内 | main | 音楽イベント その2 文の音 >>
Re: 【お誘い】アイヌ文化の伝承者・秋辺得平さん、自然と共生する子育てを語る会

カトウタケハル@ハルタロウとーちゃんです。



既報の秋辺得平さんの会、明後日になりました。

5家族ほど、来て下さるとの申込をいただきました。

当日飛び込みでも結構ですので、気が向いたら起こし下さい。



秋辺得平さん、北海道アイヌ協会釧路支部長

クマさんのような風貌・体格で、大きな太い声で話します。

アイヌ文化にとても造詣が深く、知っているだけでなく、

文化伝承者として、演舞、演奏、木工など、実践されて

自然と共生するアイヌの生き方を広めています。




秋辺得平さんのインタビュー

*神として生まれ、人として行い、 カムイの国に還る。

*

「長老に聞かれた。アイヌが考える人間の持ちモノで、一番大事なモノは何だか知ってるかと。なんか試されているなと思ってね。普通は財産とかお金とか、家。そういう『物』ではない。地位とか名誉でもない。精神的な心、根性、情熱とかそういうものかなと思った。『わかんない』と言ったら、長老は答えてくれた。『それはな、・・・



そしてまた、赤ちゃんは『カムイ』、神様だから大切にしろと、長老は教える。

「生まれたばかりの子供は、腹が減ったら泣く。あやしてほしくなったら泣く。泣けば親は何をしてほしいかわかる。泣くだけで自分の欲求を満たせるのは赤ちゃん以外にないんだ。そんなこと、神様にしかできない。赤ちゃんは神様から授かったものなんだと。親は責任を持って育てるんだけれども、『カムイ』だから、親のものではない。『コタン(村)』のもの、みんなのものなんだ。だからきちんと大切に育てなさいというんですね」



インタビュー:

http://www.wacca.com/88/06/akibe/akibe.html

アイヌの知恵は口伝(口頭で伝える)です。

ですから、読んで見てなるほど、ということでなく、

声を聞きながら話しを聞く、というのが大切なんだそうです。

ぜひ、秋辺さんの生声で話が聞けるといいですね。



場所日時は以下に。





追加情報:

上の会が終わった後、場所を変えて、近所のおうちにお邪魔して、

秋辺さんと懇親会をしようと思っています。

16時頃から、食べ物・飲み物持ち寄り(ポットラック形式)で、

お話を聞きつつ、子供たちと遊びつつ、18時19時過ぎぐらいまで、

集いたいと思います。



場所は、個別にご案内しますので、僕まで声かけて下さい。

13時からの会にこれない方で、夕方の集いだけいらっしゃる方も、

メールいただければ幸いです。

tak.kato1106@…


| お誘い | 16:03 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:03 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tanekko.jugem.jp/trackback/40
トラックバック
赤ちゃんに食べさせてはいけない食品
赤ちゃんや乳幼児に食べさせない方がいいものはいくつかあると思いますが、代表的なものをあげてみたいと思います。
| 子育てナビ | 2009/11/02 10:21 PM |